アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.56「立体大迷宮はセキュリティロボによって造り替えられた!?跡形もなく大改修されてしまった新生ケイオム遺跡に潜入せよ!」

公開日:2019年4月30日

最終更新日:2019年5月10日

カテゴリー:ダスド

さて、このページでは、ケイオム遺跡でドロップしたパーツやアイテム、クエストの報酬で集めた素材を使って新しい武器やパーツを作っていきましょうー

今回も、ラボラトリーにいくつかレシピが追加されていましたよー

クリスタルビームガン
【レシピナンバー】No.71510

【合成可能称号】兵長以上

【トレードランク】R-5(トレード不可

【合成費用】11,000C$

【通常時合成成功率】100%

【素材】※全ての素材にセーフティーが付いています
憤怒の装甲×3、帝国軍の破片×99、電波の液体×60、試作クリスタルビームガン×1、ミッサイドBD’×1、ミッサイドLG’×1、ミッサイドHD’×1、ミッサイドAM’×1、ミッサイドBS’×1、コントラディクトBD2’×1、コントラディクトAM2’×1、シノーリスBD’×1、シノーリスLG’×1、シノーリスHD’×1、シノーリスAM’×1、シノーリスBS’×1

【素材の集め方】
憤怒の装甲は、ケイオム遺跡(ダスディロームまたはゴウテン)のダンジョンクリア報酬にて獲得できる場合があります。
その他、1回限りではありますが、ケイオム遺跡(外部)にある記憶装置に、『ブレイズバロン’』、『キャプテンX’』、『ジーウェイン・アーヴ’』を一式集めてロボを作り、コマンドー内に入れておくと、それぞれ1個ずつ獲得することができます。

帝国軍の破片は、ケイオム遺跡内のモンスターを撃破するとドロップすることがあります。

電波の液体は、ケイオム遺跡内の『ブラックゴーレム』、『レッドゴーレム』、『グリーンゴーレム』、『イエローゴーレム』、『ブルーゴーレム』、『パープルゴーレム』を撃破するとドロップします。

試作クリスタルビームガン、ミッサイド’シリーズ、コントラディクト・吼’シリーズ、シノーリス’シリーズは、ケイオム遺跡内のモンスターを撃破するとドロップすることがあります。

【性能】

重量 最低射撃能力値 最大強化回数 スタック上限 スタック強化率 PVP威力補正 PVP状態異常補正
30.0t 189 6 10 2.0% -45% +0%
サイズ 属性 特性 タイプ名 威力 EN消費
M ビーム 弾丸 BEAMGUN 1200 90
同時発射数 弾数 チャージ時間 発射間隔 リロード
1 6 0.32 0.46 2.8
弾速 射程 スタン率 ブレ 移動中ブレ 貫通
550 360 1 5 7 味方・敵

妖刀・天ノ轟(ヨウトウ・アマノトドロキ)
【レシピナンバー】No.83560

【合成可能称号】兵長以上

【トレードランク】R-4(トレード不可

【合成費用】11,000C$

【通常時合成成功率】100%

【素材】※全ての素材にセーフティーがついています
憤怒の装甲×3、帝国軍の破片×99、電波の液体×60、影打・天ノ轟×1、ブレイズバロンBD’×1、ブレイズバロンLG’×1、ブレイズバロンHD’×1、ブレイズバロンAM’×1、ブレイズバロンBS’×1、ブレイズバロンAM2’×1、キャプテンX BD’×1、キャプテンX LG’×1、キャプテンX HD’×1、キャプテンX AM’×1、キャプテンX BS’×1、ジーウェイン・アーヴBD’×1、ジーウェイン・アーヴLG’×1、ジーウェイン・アーヴHD’×1、ジーウェイン・アーヴAM’×1、ジーウェイン・アーヴBS’×1、ジーウェイン・アーヴAM2’×1

【素材の集め方】
憤怒の装甲は、ケイオム遺跡(ダスディロームまたはゴウテン)のダンジョンクリア報酬にて獲得できる場合があります。
その他、1回限りではありますが、ケイオム遺跡(外部)にある記憶装置に、『ブレイズバロン’』、『キャプテンX’』、『ジーウェイン・アーヴ’』を一式集めてロボを作り、コマンドー内に入れておくと、それぞれ1個ずつ獲得することができます。

帝国軍の破片は、ケイオム遺跡内のモンスターを撃破するとドロップすることがあります。

電波の液体は、ケイオム遺跡内の『ブラックゴーレム』、『レッドゴーレム』、『グリーンゴーレム』、『イエローゴーレム』、『ブルーゴーレム』、『パープルゴーレム』を撃破するとドロップします。

影打・天ノ轟、ブレイズバロン’シリーズ、キャプテンX’シリーズ、ジーウェイン・アーヴ’シリーズは、ケイオム遺跡内のモンスターを撃破するとドロップすることがあります。

【性能】

サイズ 重量 最低格闘能力値 最大強化回数 スタック上限 スタック強化率
L 47.0t 185 5 10 2.0%

【メイン攻撃】

属性 特性 タイプ名 威力*爆風威力 EN消費 同時発射数 弾数
電撃 弾丸 SLASH 1550*110% 255 1 1
チャージ時間 発射間隔 リロード 弾速 射程 スタン率
0.5 1.2 1.5 250 300 0.8
PVP威力補正 PVP状態異常補正 貫通
-45% +0% 味方・敵

【サブ攻撃】

属性 特性 タイプ名 威力 雷撃
(威力*基本威力
威力*爆風威力)
EN消費
電撃 切断 BLADE 1650 1650*10%
1650*90%
150
コンボ回数 チャージ時間 発動間隔 リロード スタン率 PVP威力補正 PVP状態異常補正
0 0.2 0.3 2 2.3 -30% +0%

いくつか追加されたって書きました。
実際のところ、追加されたのは2つだけでした。
ただ、この2つの武器が珠玉のパーツな感じがします。
ゴウテンの持っている刀は2本くらいほしいところですねぇー

といったところで、今回はここまでー
2ページ目はあっさりと終わってしまいましたね。
あまり書くこともないので、このまま終わりますよー

この記事が平成最後の記事になるとは思いませんでした。
昨年のリンジャーニ遺跡 大改修の惨劇があったので、もっと時間がかかるのかと思っていました。
短くなったうえに、少しだけコンパクトになったのでよしとしましょう!

次回は、元号が令和となって一発目!
一発目は、『ラムタ研究区域』についてやっと書きます。
ダンジョンシリーズの最後を締めくくってもらいましょう。
ラムタ研究区域については、ケイオム遺跡よりコンテンツが多いため、制作にかなり時間がかかると思われます。
いつ公開になるかはわからないけれども、地道に作っていきますよー

ちなみに、ダンジョンシリーズが終わったら、今度は『ミッションシリーズ』に行ってみますよー
ミッションシリーズはあまり時間がかからないかなと余裕ぶっこいています。

今後どうなるかはわかりませんが、今回はここまでです。
次回もお楽しみにー

コメントはお気軽にどうぞ

お名前とコメントは必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

スパム対策のため、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。