アーカイブでも、おとくだねっ!記事リスト

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.22「ガチガチのセキュリティシステムを掻い潜りながらそそり立つ巨大な塔を攻略せよ!」

公開日:2016年7月10日

最終更新日:2018年4月27日

カテゴリー:ダスド

みなさんこんばんわ~

今回は、惑星ダスドにあるダンジョン「ケイオム遺跡」のほうへ行ってみたいと思います~

このダンジョンは、惑星デゴにあるジオ遺跡と同じように、ルート分岐がされていますね。
ルート分岐の条件は、ジオ遺跡ほど厳しくはないので、多少の自由は利きます。

そして、C21初の立体迷宮型ダンジョンが採用されています。Sルートですがね。
このおかげで、Sルートは単純にクリアすることができないのです。。。厄介
そのため、攻略サイトである「C21@wiki」さんで記事が完成するのに約2ヶ月ほどかかっていました。
Sルートは迷路だらけなので、逐一説明しているとわけわからなくなってしまいます。
そのため、C21@wikiさんで使用されているマップを貼りますので、そちらをご覧ください。
動画やアニメーションにしてもいいのですが、何せ似たような壁ばかりなので、レーダー見てないとわからなくなります。。。

Lルートでは、Sルートの迷路とは打って変わって広大なフィールドに様々な仕掛けがある
それはそれで厄介なルートです。

ボスは共通ですが、ジオ遺跡のように強さが全く違いますので、気合を入れないといけません。

と、薄っぺらい概要はここまでにしておき、そろそろ中身へ行きますよ~

詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.21「赤き深淵に潜む強敵たちを撃破して進め!歪んだ空間に突如現れたボスラッシュダンジョンを攻略せよ!」

公開日:2016年6月6日

最終更新日:2018年4月27日

みなさんこんばんわ~・・・

ナンバリングとしては、Vol.19の次にVol.20が来るのでは!?と思われた方もいらっしゃると思います。
そうです。それが普通です。

ですが、このタイトルを見ると・・・「アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.21」となっている!!
どういうことだ!

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.20は、近日公開とさせてもらいます。。。
遅れている原因としては、記事内容の濃さと量の問題と、データが一度全て吹っ飛んでしまったことです。
そのため、現時点では完成日をお伝えすることができません、、、申し訳ありません。。。

こちらを先に公開したのには理由がありまして、、、
2016年6月2日のアップデートで、今回触れます「ヴォイド・ディメンション(赤)」が再登場しましたね。

こちらを先にやらないといけないと思いまして、全惑星のストアを集めましたとかどうでもいい記事を後にして、こちらを優先させていただきます。

 

今回登場している「ヴォイド・ディメンション(赤)」は、過去にも2度登場しているのです。
初登場が、2013年12月12日のアップデート。

ボスラッシュダンジョンであるヴォイド・ディメンションは、ボスが連続して出るため、超高難易度ダンジョンとなっています。

難易度が高い上に、ヴォイド・ディメンション(赤)に入るまでにも条件がいくつかあり、この条件も難易度が非常に高いのです。

一言でいえば、超上級者向けダンジョンということですね。

そういったダンジョン「ヴォイド・ディメンション」が今回のお話となりますよ~

詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.20「今更データ収集!全惑星のアイテムストア・ロボストア・ペイントストア・シャトルの料金、販売物をまとめました!」

公開日:2017年10月12日

最終更新日:2017年11月2日

カテゴリー:施設

みなさん、こんばんは~

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.20は、ボリューム満点すぎて編集画面がまともに動作しなくなってしまうという事態に陥ってしまったため、本当は分けたくなったのですが、アイテムストアとロボストアを各惑星ごとにページを分けることにしました。

これにより、スクロールしまくって一番上まで戻るとか煩わしいことはなくなりましたが、逆にページ移動が難しくなってしまいます。。。
こちらは、後ほど遷移しやすいように対策をとりますが、現時点では、このページからしか他のストアに行くことができません。ご了承ください。
検索ワードを入力していただきますと、各ストアのページがヒットしますので、検索機能もご活用ください。

ペイントストアとスペースターミナルとラボラトリーは、現在準備中です。

それでは、さっそく各惑星のストアのリンクをご紹介していきますよー

詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.19「現在あるダンジョンで最も長いダンジョンを調査せよ!中断不可ダンジョンの中では最も長い『リンジャーニ遺跡』へ潜入!」

公開日:2016年5月23日

最終更新日:2018年5月8日

カテゴリー:ベネブ

みなさんこんばんわ~

今回は、惑星ベネブに飛びまして「リンジャーニ遺跡」へ行きますよ~

リンジャーニ遺跡は、全11階層と当時最長のダンジョンとして有名でした。
ただでさえ、難易度の高い惑星ベネブにできるダンジョンなので、リンジャーニ遺跡もそれ相応の難易度でした。

また、このダンジョンで現在も結構使われていますTEBことトゥーエッジブレイドをドロップするハクサイガーが出現しますね。
トゥーエッジブレイドを求めてこのダンジョンに潜る方も多いでしょう。

なんと、2018年4月26日のアップデートにより、リンジャーニ遺跡が大幅改修され、多少この記事も使えるけど、ストーン扉の撤廃などがあり、あまり原形をとどめていないようです。
そのため、この記事は、「改修前はこんな感じだったんだ~」という感じで見てください~
ちなみに、改修後のリンジャーニ遺跡はこちら

それでは、改修前のちょーめんどいダンジョン「リンジャーニ遺跡」について中身を見て行きましょうー

詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.18「C21初のプレイヤー考案のダンジョン『ケームー地熱発電所』に潜入!」

公開日:2016年5月14日

最終更新日:2018年4月28日

カテゴリー:デゴ

こんばんはーーー

今回は、惑星デゴのダンジョン(悪魔軍基地を除く)をコンプリートすべく、「ケームー地熱発電所」の方に行きたいと思います~

ケームー地熱発電所は、2010年11月11日(木)~12月15日(木)に開催されていた「第1回ステージエディタコンテスト」のダンジョン部門最優秀賞を獲得したプレイヤー考案のダンジョンですね。

そして、このダンジョンはいろいろと特殊なダンジョンなのですよ。それではいってみましょー

詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.17「新デルタゲートとは一体なんだ!?大規模アップデートの目玉の1つである真のデルタゲートを調査せよ!」

公開日:2016年5月8日

最終更新日:2018年4月28日

カテゴリー:シャーオック

みなさん、こんばんは~

前回、ジオ遺跡 深部の最後にも告知した通り、今回は、新しくできたデルタゲートを取り上げたいと思います~

デルタゲートといえば、デルソ工場などのフィールドを抜けて広大なフィールドに大量の悪魔軍というところでしたが
今回のデルタゲートは少し違いますよ~

もしかすると、旧デルタゲートより簡単かな?と思ったりもします。

また、難易度を選ぶこともできますのでね!
強すぎて倒せない!という場合は、難易度を下げてチャレンジするのも良いかもしれませんね~

今回は、濃い内容となってますので、冒頭の小話はここまでです!
早速行きますよー

今回は、さまざまなことを書いておりますので、1ページ目から読むことをお勧めします。

詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.16「ジオ遺跡 深部に隠された秘密を暴き出せ!そもそもどうやってあんなところに作ったんだよ・・・」

公開日:2016年5月1日

最終更新日:2018年5月1日

カテゴリー:デゴ

みなさん、こんばんはー

先日(2016年4月28日)のアップデートで2つフィールドが追加されましたねー

1つは、後ほど紹介します「ジオ遺跡 深部」。
もう1つは、知っておくと、おとくだねっ!Vol.38(ここでは、アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.17)になる
新デルタゲート」。

こんなでかいアップデートを隠し持ってたCSさんはスゲーと思いました。
行けばわかる。

そこで、今回は新ダンジョンとして登場した「ジオ遺跡 深部」についてここまで調べてきました!

今回は、2ページ構成となっております。
1ページ目は、ブルーストーンルート(巨象・フェルディモスルート)
2ページ目は、ブラックストーンルート(スウィープ・零号機、鹵獲された天使軍ロボ?ルート)となっております。
詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.15「氷の惑星にある氷塊のダンジョン『ジオ遺跡』に潜入!!」

公開日:2016年4月24日

最終更新日:2018年6月2日

カテゴリー:デゴ

みなさん!こんばんは~

今回は、氷塊のダンジョンジオ遺跡」に行きたいと思います~

前回の最後に、「新しいダンジョンができるらしいです。」と言いましたね。
そのダンジョンがもしかすると、ジオ遺跡 深部が登場するのかな~と思い、今回はジオ遺跡をとりあげます!

というか・・・新しいダンジョンがどこであってもジオ遺跡の記事を書かないといけないのには変わりはありませんけどね~~

ジオ遺跡は、C21で初めてルート分岐が搭載されたダンジョンです。
後に、味を占めたCSさんはケイオム遺跡やキシトン大渓谷、インドラタワーなどの大胆なルート分岐から細かなルート分岐を搭載するダンジョンを作り出しましたね。

これにより、1つのダンジョンで2度おいしい一石二鳥ダンジョンが登場するようになりました。

ジオ遺跡では、ルート分岐があるため、今回は改ページを使って、1ページ目はSルートについて。
2ページ目はLルートについてお話したいと思います~

その前に、、、ジオ遺跡共通の基礎知識をつけておきましょう~

ジオ遺跡の基礎知識
・C21で初めて、「ルート分岐」が実装された。

・同じく、C21で初めて「ダンジョンに入場制限がかかっている

小型ロボしか入ることができないルート(世にいうSルート)は、迷路型のフロアとなっている。

中~大型ロボしか入ることができないルート(世にいうLルート)は、中ボスとされるモンスターしか出ないフロアとなっている。

・C21で初めて、Sルートのフロア内に「ウォール(氷壁)」が現れる。

・ダンジョンのBGMが他のダンジョンと違い、氷のダンジョンという感じが出ている。

詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.14「惑星ガルドの西部にある暴風が吹き荒ぶ山にある遺跡を調査せよ!」

公開日:2016年4月17日

最終更新日:2018年4月28日

カテゴリー:ガルド高地

みなさんこんばんは~

今回は、惑星ガルドの西部にあるダンジョンについてのお話です~

なぜ、惑星だけ大きくしたのかと言いますと、ガルドの西部にあるダンジョンは、キシトン大渓谷ですね。
プラネットマップのほうを見ていただければお分かりいただけます。
ですが、キシトン大渓谷のお話は前やって完結しました。
ピアトロ遺跡も前やって完結したし、そもそもあれは東部ですからねぇー

どういうことかと言いますと、惑星ガルドには続きがあった!!みたいな感じです。

プラネットマップを見ると、最西端は、キシトン山脈西端です。
で、この前のキシトン大渓谷表Cルートをクリアーした時点で、ニアンチ山峡に入れましたよね?
プラネットマップには、ニアンチ山峡が書かれていません・・・

もうお分かりでしょうか。
ニアンチ山峡より西は、プラネットマップが別にあるのです!
それが、この記事のカテゴリにも指定されています。ガルド高地なのです。

そして、ガルド高地にあるダンジョンが今回ご紹介しますノルドロ遺跡というダンジョンになります!!

詳細はこちら »

アーカイブでも、おとくだねっ!Vol.13「壮大なストーリーが展開される大規模なダンジョン『キシトン大渓谷』に潜入!」

公開日:2016年3月28日

最終更新日:2018年4月27日

カテゴリー:ガルド

みなさんこんばんわ~

今回はちょーロングな記事になります。先に言っておきます。
ということで、今回も!

インデックスを設けます!
キシトン大渓谷はルートがいくつかありますのでね。

インデックス

キシトン大渓谷 ページ
Aルート 1ページ目
Aルート 2ページ目
Bルート 3ページ目
Bルート 4ページ目
Cルート 5ページ目
Cルート 6ページ目

上記から、読みたい、見たいルートがありましたら上から選んでくださいね。

詳細はこちら »